檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

復習だけではダメ

アカデミーでのレッスン会でも、レッスン終了後、各選手に課題が出ます。

その課題を一生懸命クリアするのはいいのですが、その課題ばかりをやるのは大変危険です。

 

例えば、テニスボールリフティング1000回が課題だとします。

その課題をクリアする為に頑張るのはいいのですが、課題だけやって他のトレーニングはやらない!となれば

感覚を上げる為の課題の筈が、リフティング1000回やる為の、課題の為の課題、リフティングの為のリフティングとなってしまいます。

 

全てのトレーニングは繋がりがあり、これだけやればOK!ってものは存在しません。

ドリブルトレーニングもやる!リフティングトレーニングもやる!

記録を出す、更新し続ける事は重要ですが、記録更新するまでのやり方、プロセスがかなり重要だと思います。

 

記録(回数)は、あくまでも目安で、ここまでやり切ったからOK!なんて事はないです。

サッカーをやり続ける以上、課題は永遠に続いていきます。