檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

国の代表は、檜垣コーチの教えに釘付けになる

檜垣裕志神戸サッカーアカデミー選抜クラスのレッスン中の出来事です。

 

神戸で開催されるフットサルイベントに出場するソビエト連邦から独立した国の

トルクメニスタン代表チーム」が練習を行っていました。

そのチームの監督、及び選手達がずっ〜っとアカデミーの練習を見ていました。

監督は、ほぼ釘付け状態でした。

通訳さんを通して話を聞いたところ

 

監督は「この練習は素晴らしい!」と言い、

選手達は「私達も基礎からやり直さないと」と話してたそうでした。

 

サッカーで何が大切で何が必要かを私達も感じる事が出来る事となりました。

大切なのは「基礎技術」で、その大切な事は世界共通です。

f:id:mhy4591:20170527181238j:plain

例えば、野球、ゴルフ等の他のスポーツはホームを凄く大切にされます。

私自身もバリバリゴルフをしてましたが、スイング(ホーム)ばかりでした。

なぜかと言いと、そのスイング(ホーム)が悪いミスとなりゴルフは成り立たないからです。

 

ホームが、その結果(勝ち敗け)に直結するスポーツは凄く重要視されますが、

サッカーの様に1つのボールを11人の選手で扱いスポーツは、少々ホームが悪くてもボールの触り方が雑でも、サッカーは出来てしまいますし、勝ち敗けが誤魔化せるのでホームも軽視されてしまいます。

 

サッカーには、サッカーの基礎があります。

ボールの持ち方、運び方、蹴り方、止め方などなど軽視してはいけない事が沢山あります。

そこをシッカリやって行かないと、先には進めないのです。

夢には繋がらないのです。

f:id:mhy4591:20170528064426j:plain