檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

利き足を使うをトコトン使う

毎日、毎日使ってる利き手

使わない日はないと思います。

怪我をしない限り毎日、毎日、使い続けます。

毎日、毎日、使い続けるからドンドン自由自在に動かせる様になってきます。

 

自分の利き足も同じです。

自分が思うように利き足を動かす。

自分が思うように身体を動かす。

当たり前の様に出来る様にならないといけません。

自分の利き足(得意な足)ですから

 

例えば、リフティングトレーニング

落とそうと思ってリフティングをする選手はいません。

落とすという事は、自分の利き足が上手く使えてないという事です。

だから、1000回リフティングが出来る選手より、1タッチ目からall50を出来る選手の方がボールコントロール力があるという事になります。

 

自分の利き足(得意な足)が自由自在に動かせないのであれば、利き足をトコトン使い動かせる様にトレーニングをして行かないとダメです。

 

今日は、選抜クラスレッスン会です。

檜垣コーチから沢山の事を吸収していきましょう!!!