檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

made in Japan

昨日、大学サッカーを見てきました。

 

両足蹴れるようになれ!とか、

トラップはスペースに出す。とか、

小さい時から器用に両足で触れる様にとか、

そんな事ばかりやって来たら~こうなるぞ!!!

と言うサッカーでした(笑)

 

大学生にもなると、寄せの速さフィジカルの強さが目立ちます。

育成年代でやってたと思われるダブルタッチも使わなくなります(笑)

足裏でコネコネなんても、やってる暇なんて無くなります(笑)

 

技術が無いと、ボールが持てない、ボールの置き場所が悪い、

ロングボールの蹴り合う「間もタイミングもない」

ルーズボールの奪い合いのサッカーとなってしまってます。

 

ディフェンダーはヘディングの競り合いばかりで大変そうでした・・・。

 

ボールを持つ感覚、自分の物にする感覚を身に付けて行かないといけません。

基礎技術をシッカリやって行かないと、永遠に上手くなる事はありません。

丸いボールを手以外で扱う事は大変です。

そのスポーツで上手くなるのも、それなりの努力が必要です。

 

まぁ~いろんなサッカーがありますね~

 

檜垣裕志神戸サッカーアカデミーメンバーには、シッカリと将来に繋がる「個」になれる様に伝え続けて行きます!

 

選抜説明会でも同じ様な話はありました。

下記も、参考にしてみてください。

檜垣裕志のサッカーブログ「サッカーが上手くなるために!!!」 : 2件のプライベートレッスン 本当の基礎を身につけることができるかどうか - ライブドアブログ