読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

アカデミーに入りたての、親が気をつけてあげるだけで上手くなる事。

アカデミーに入りたての、親が気をつけてあげるだけで上手くなる事。

 

子供達は無意識に両足でボールを触っています。

 

普段から利き足じゃないほうで触ったよって、言ってあげて下さい。

 

アカデミーで、せっかく良くなっても

 

無意識に触る癖がある選手は、伸び悩みます。

 

それは、そのような指導を受けてきたからであって、世界のトッププレイヤー達の感覚とは違います。

 

意識的に両足でボールを触らされてきた者と、自然に利き足で触ってきた者との違いです。

 

その違いが将来どのような形となるかは、ボールの持ち方、フォーム、スタイルを見れば一目瞭然です。

 

身体の開き、軸のブレ…

 

無意識の中にこそ、気をつけなければならないことが数多く存在しています。

 

f:id:mhy4591:20170412190851j:plain

f:id:mhy4591:20170412194811j:plain