読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

正しいトレーニングをすれば必ず良くなる

正しいトレーニングをすれば必ず良くなります。

間違いなく良くなります。

そこには、間違えてはダメなポイントがあります。

 

まずは、選手に適当にボールを触らせない事です。

「利き足でボールを触らせる」と言う事です。

適当に触ってばかりだと、体が開き、軸も出来ません。

 

利き足中心でボールを触って行くと軸が出来、ステップなど出来る様なってきます。

いくらいいトレーニングをしたとしても、家で適当にボールを触ってしまうと、

一生懸命頑張ったトレーニングが全て台無しとなってしまいます。

自由にサッカーをすればいいでは無く、

「シッカリいい癖を付けてから自由にサッカーをする」

事が大切だと考えます。

 

悪い癖は、直ぐに付きます。

一度悪い癖が付くと修正するのに、かなりの時間が掛かるのと膨大な時間が掛かります。

人間は、サッカーが出来る様に作られていません。

普段の生活をしてたらサッカーが上手くなる事もありません。

エンジョイサッカー、競技サッカー、いろいろなサッカーがあるかと思います。

 

檜垣裕志神戸サッカーアカデミーは、競技サッカーの最高峰を目指して頑張って行きたいと思います。

ちゃんとやれば間違いなく、目標に近づけます。