檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

ボールをキープ

サッカーでボールを取られないということは一番大切


取られそうになったらキープに切り替えられるかが大切です。

その時に意識することは手を使う事と、重心を落とし腰を使う事です。

手を使い相手との距離をとる事と、相手がどこにいるのか手で感じられます。

よりプレッシャーが強い場合は手だけでは支えきれないので、重心を落とし腰を使い相手をブロックします。

この時にもう一つ大切なことは、ボールの置き場所。

利き足の前に置くことを意識してキープをすると取られづらくなりますし、次の行動にも移りやすくなります。

良い選手はキープが上手いです。