檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

トラップ、キック

~檜垣コーチブログより~

 

「止めて、蹴る」ということへの意識はすごく大事!

「トラップとキック」という技術に対しての意識が選手生命を決定するといっても過言ではない。

サッカーに慣れ親しむという段階では、ボールを扱うこと(ドリブルやリフティングなど)を中心に練習する方がいい。
その中で、ボールタッチを感じられるようになってから、

トラップとキックに進むことがよりスムーズに覚えやすい。

ブラジルでもプロになるような選手はトラップとキックに対しての意識は非常に高い。ブラジルはドリブルやトリッキーな技が多いように感じるかもしれないけど、

基礎技術に対しての意識のほうが、はるかに高い。

ワンタッチが試合を作り、流れを変え、ビックチャンスに繋がる。

「止めて、蹴る」という単純な技術の中にこそ本物がある。