檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

将来を考えて。

ド素人コーチとして10年以上になってしまいました(笑)

サッカーを知らない私は、いろいろやりました。

DVD、レッスン書を買いあさり、いろいろな練習に取り組みました。

両足ボールタッチ、両足リフティング、シュート練習などなど。

結局、全て直ぐ行き詰まりダメでした。

今になって考えると、練習メニューを重要視していた私。

上手く行くはずもありません・・・。

目の前のボールをコントロール出来ないのですから(笑)

 

では、どうすれば良いのか??

いや~悩みました。糸口をずっと探していました。

メンバーの一言から、今まで見えなかった糸口が見え、調べ、

檜垣裕志プロの事を知りました。

 

どうしても会ってみたくなり、 約3年前、檜垣裕志プロに会いに行きました。

 

悩んでる時に出会った檜垣裕志プロ、

いろいろ刺激を受けました。

いろいろサッカーの大切な事を教えていただきました。

 

そこに「利き足のポイント」がありました。

「利き足のポイント」は、奥が深くまだまだ勉強が必要で、

今出来る事は何か?自分に出来る事は何か?

檜垣裕志プロに相談し、

難しいですが、出来る事が明確になりました。

 

日本では、難しいですが「やるしかない」と考え、思います。

 

持論は、綺麗さっぱり捨てる事により

 今の教え子は、今まで教えて来た中で1番上手くなっています!!

(レベルは、まだまだまだ低いですが)

そりゃ~そーですよね(笑)

檜垣プロの言う通りにやってますから、良くはなります。

急がば回れ「シッカリと基礎技術を覚える」

 慌てても仕方ありません。

ブレる事無く、出来るまでコツコツとやるしかないです。

 

サッカーを上手くなって欲しい!!

上手くなりたい!!

サッカー選手、指導者、保護者の方々、皆さんの思いだと思います。

「利き足のポイント」間違いないと思います。

やるしかありません、やるしか。