檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

世界一上手い選手から正しいサッカーを学ぶ

 

~共感ブログより~

 

世界一上手い選手から正しいサッカーを学ぶ。

 

日本のサッカーのレベルの中で作られた「日本基準のあたりまえ」と、

全世界のサッカーのレベルの中で作られた「世界基準のあたりまえ」

 

あまりにもレベルに大きな差がある為に残念ながら今はこの考え方の基準にギャップがあるけど、「誰が一番サッカーが上手いのか?」という事は誰にでも分かるはず。

 

日本人としてのプライド?

 

もしそれが自分の成長を邪魔するようなプライドならすぐに捨ててしまった方が良い。

 

サッカー選手に国籍は関係無いし皆同じ人間。

 

サッカー選手として一番上手い人から、多くの事を学べる柔軟な考え方を持つ事が自分が成長する為の一番の近道になる。

 

自分自身ブラジルでプレーしていた時には、ライバルであるブラジル人の選手達のアドバイス、言葉に耳を傾けられなかった事が多かった。

 

それは、どこかで自分は「日本人としてブラジル人には絶対に負けられない」という考え方から、「そんなブラジル人の言葉は聞けない」という歪んだプライドがあったのかもしれない。

 

今になって、その時に彼等が言っていた言葉を思い出す。

自分が成長する為に、どれだけ大きな意味を持っていたのかを今は理解が出来る。

 

その時に、「自分がまっすぐに上手くなる為だけの柔軟な考え方を持っていたら」と思うが、失った時間は絶対に戻って来ない。

 

「誰が何を言っているのか?」

 

「何が正しくて、何が間違っているのか?」

 

「自分が成長する為に何を信じれば良いのか?」

 

という事を冷静かつ客観定に考えられる選手は誰よりも成長が出来る。

 

簡単な事ではないけど難しく考え過ぎる様な事でもない。

 

シンプルに世界で一番上手い選手達から純粋に多くの事を吸収できる感覚を持てば良い。

 

本当にサッカーが上手くなりたいと思うなら。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ボールの持ち方、運び方。ボールへのアプローチの仕方に姿勢。

 

私たちのメンバーの為に、勉強しレベルアップをして行きましょう。

 

月曜日は、メンバー連れて研修です♪

 

どんな事を私自身感じる事が出来るか楽しみです。