檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

小さな乱入者が一躍主役…ブラジルのエースが見せた優しさ

5日にヨハネスブルクで開催された国際親善試合でブラジル代表は南アフリカ代表と対戦し、5-0で勝利した。前半10分にMFオスカル(チェルシー)のゴールで先制すると、41分、後半1分にFWネイマール(バルセロナ)が加点。後半34分にMFフェルナンジーニョ(マンチェスターC)が得点すると、終了間際の後半45分にはネイマールハットトリックを完成させ、力の差を見せつけた。

 

 

 

だが試合後に“事件”は起こった。ピッチ脇から警備の網を掻い潜った少年が小走りでピッチに乱入。もちろん慌てた係員は少年に駆けより、ピッチ外へと誘導しようとした。

 

 

 

しかしここでブラジルのエースが意外な行動をとった。ネイマールは係員を静止すると、笑顔で近寄る。するとそのまま抱きかかえて勝利を喜ぶブラジルイレブンの輪の中に連れて行ってしまったのだ。

 

 

 

イレブンはこの少年を胴上げするなど歓迎。DFダビド・ルイス(チェルシー)は携帯電話でネイマールとの2ショット写真を撮るなど、大はしゃぎで迎え入れた。

 

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さすが、世界のスーパースターです!!!

ファンになりました!!