檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

リフティングトレーニング

~共感ブログより~

 

ボールをコントロールする技術を身に付ける為にリフティングというトレーニングがあるが、これほどシンプルに自分の技術と向き合えるトレーニングはない。

 

ボールをコントロール出来なければボールは地面に落ちるというシンプルなもの。

 

ボールを地面に落とさない為には、ボールタッチ、ステップ、体の使い方など、全てを意識的にコントロールする必要がある。

 

インステップ、もも、アウト、イン、胸、頭、サッカーは足を中心に使うスポーツだけど、リフティングというトレーニングを通して

 

ボールとの一体感を覚える為には色々な部分でボールに触る事も大切。

 

そして、この

ボール感覚をサッカーに繋げる為に最も大切な事は、

 

全て自分の利き足でリフティングをする事。

 

アバウトに何も考えずに適当に両足でリフティングをしたところで、ボールと自分の距離は縮まらない。

 

質の高いボールタッチ、ボールを持つ感覚、体の軸、バランス感覚、サッカーというスポーツにボールコントロールがどう繋がるのかを誰よりも深く知る為には、自分の利き足の感覚を知る必要がある。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

凄く共感出来ます。

 

以前、息子を教えていた時に、リフティングから~足の上で止める(インステップ、つま先)頭の上で止める。インサイド、アウトサイド、ももの上でも止める。かなりやりました。

後、1m×1m位マーカーで囲みその中でリフティング。などなどいろいろ課題として与えてました。

間違えなく、コントロール力は上がったと思います。

楽しく、チャレンジしてみては、いかがでしょうか。(笑)

 

この記事も、参考にしてみてください。↓ http://mhy4591.hatenadiary.jp/entry/2014/02/17/231940