檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

リフティングの力

 

~共感ブログより~

 

リフティングが出来なくてもサッカーは出来る。

でも、リフティングは上手くなる大事な練習方法の一つ。

リフティングとサッカーは関係ないと言う人もいるけど、僕が出会ったプロ選手の中にリフティングが出来ない人はいなかった。

ロナウジーニョを見ても分かるように、リフティングとボールコントロール、ボールタッチ、ボール感覚は繋がっている。

 

 

 

ただし、サッカーが上手くなるためのリフティングをしなきゃいけない

 

「フリースタイル」というリフティングの技を競うものと、サッカーに繋がるリフティングは違う。

 

リフティングはサッカーでのボールタッチの質を上げることが目的であって、ボールタッチの質が上がればリフティングの技は自然に出来るようになる。

 

リフティングの技が上手くなるためにリフティングをしても意味がない

 

サッカーが上手くなりたいのであれば、リフティングはボールタッチの質を上げるためのものでなければならない。

 

始めから両足でリフティングをしていてもプレーには繋がりにくい

 

利き足のみでやるから、ボールが右・左に行っても利き足が先に反応してステップ等も自然と身に付いていく。

 

両足交互にリフティングしても、歩いているだけのようなステップになってしまう。

 

リフティングは、一人でもできる上手くなるための大事な練習方法だから、いつもボールタッチを考え、感じながらやることが大切

 

リフティングは必ずサッカーでのプレーに繋がるので、

基礎のリフティング(インステップ、指先、アウトサイド、インサイド、腿、胸、頭)はしっかり出来るようにしよう!

 

(軸足は、ケンケンするようにリフティングしてください。)

 

http://www.youtube.com/watch?v=kFqAWFcSgNg  ←インステップ

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=_uT2A-XFhbo ←指先

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=wa7Hy0HfdzI ←アウトサイド

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=A-h-V7L0rS4 ←もも

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=RW6kO0mBjFg ←むね

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=6nfQYBvZhwA ←頭

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=w891tt4OkYc ←ロナウジーニョ(おまけ)

 

 

 

広告を非表示にする