檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

ボールは、取られたら、取り返す!!

ボールを取られたら、もちろん取り返す。

サッカーするのには、当たり前の事です。

バルサの選手でも、ミスもするしボールも取られます。

では、バルサの「取られたら、取り返す」 を観てみましょう~♪

 

 


バルサメンバーみんなで、取り返しにいっています!!

 

バルサは、「ボールを失ったら6秒以内にボールを奪い返せ」と言われてます。

 

それを可能にするために、バルサはボールを失った瞬間に複数の選手でボールを持っているプレーヤーにプレッシャーをかけてワンサイドカットを行いプレーの選択肢を限定させ、狭いスペースに追い込んでいっています。

 

動画を見ていると、ボールを持っている選手に最初にプレッシャーにいった選手が無理にボールを取りに行かず、ワンサイドカットをしながら味方が待ち構えている場所に上手く誘いこんでいるのがわかるかなと思います。

 

ちなみに、6秒以内にボールを取り切れなかったら、バルサといえども、しっかりと自陣に引いて守備ブロックを作って対応するようですね。

 

分からない用語は、次の練習で教えます♪