檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

正しく ボールを蹴れるようになれば~

前回のキックの仕方を覚えることは、あらゆるキックの種類にも繋がります。

シュートで使うインステップは本来難しいキックではありません。
単純に足の甲に当てることを意識するだけです。
利き足のインステップリフティングで、十分感覚を鍛えられます。

また、カーブをかける場合、足の当てるポイントを意識し、ボールの外側をこするように、蹴り足を振り上げると、自然にカーブ回転します。

どちらのキックも、あとはトレーニング次第です。

ただ、インフロントでボールをバックスピンさせるキックは、自然に出来るキックではないので、しっかりとやり方を覚える必要があります。

このキックのフォームを覚えることで、インフロントでアウト回転させることもできますし、無回転のブレ球を蹴れるようにもなります。

また、当てるポイントを変えるだけで、低くて早いボールのパス、サイドチェンジなどでも使うロングボール、縦へのミドルパスなど、多方面でのプレーに活かされます。

参考にしてください!!→http://mhy4591.hatenadiary.jp/entry/2013/12/01/214838

チャレンジしてみましょう♪