檜垣裕志神戸サッカーアカデミーブログ / ポッパーマン サッカーブログ

神戸市にて、檜垣コーチ・毛塚コーチに教えて頂き「利き足のポイント」を意識しブレル事無く活動しています。人数に限りはありますが、一緒に練習希望されたい方は、ご連絡ください。現在、幼稚園年中~中学3年生まで参加して頂き活動しています。一緒に、技術アップの為練習しませんか?参加ご希望の方は、kikiashi1970@gmail.com まで

アウトの大切さ

アウトは大切です。 アウトが良くならないと、ボールの持ち方は良くなりません。 ボールの持ち方良くならないと上手くなりません。 いい選手は、ボールの持ち方がいいんです。 持ち方が悪いなら、直さないとダメですねー! そこは、無視して通れません。

あつとヤッタネ!!

あつとが、チョンチョン1000回やってくれました! テニスボールデビューもしてもらいました! 目先の目的、サッカーボールのall50からのチョンチョン5往復。 テニスボールチョンチョン1000回と、テニスボールインステップ1000回達成目指して頑張って! NI…

ボールが持てる様になる為のターン その3

ターンの練習をする前に、 ドリブルスタートする時のボールの押し出し方も、重要なポイントになります。 (利き足が、軸足の前に出てはいけません) スタート時には、体重が前がかりになってはいけません。 あくまでも自然体で立ってそれからスタートしてく…

プロのお手伝い

今日のblogの件でプロから連絡を頂きました。 話は「それしか無いでしょう。で、なければ神戸での指導は出来ませんから」って。 悔しいとかも、ちっちゃな物も吹き飛んでしまいました(笑) 後、「神戸アカデミーは、高崎さんの物だけでは無いですよ!私の名…

再確認出来た100%不可能な完全コピー

先日のレッスン会で感じました。100%不可能な完全コピー 技術も経験も無い私が100%完全コピーは不可能です。 当り前ですが、プロとは「見どころが違う」「感じどころが違う」「オーラが違う、伝わり方が違う」などなど... 悔しいですが、仕方ありま…

ボールが持てる様になる為のターン その2

ボールが持てる様になる為のターンです! 無視は出来ません。 再度、シッカリ見て思い出しましょう。 知ってると知らないでは、大きな差となります!

ボールを持てる様になる為のターン

ボールの持てる様になる為のターンをやりました。 ターンには、いろんなやり方(練習パターン)がありますが 例えば、 確実にボールを止めるやり方 これは確実に出来ないとダメです。 土グランドや、芝グランドでやってミスに見えなくても、 特に、神戸のレ…

ジグソーパズルを作る様に

ジグソーパズル、ワンピースワンピース仕上げていかないとダメなんです。 1回出来たは出来たでは無く、毎回確実に出来ると言う事を出来たといいます。 毎回出来ないと、ワンピースワンピースハマる事はありません。 檜垣コーチには、昨日のレッスン中にも沢…

檜垣裕志神戸サッカーアカデミースケジュールブログアップしました!

檜垣裕志神戸サッカーアカデミースケジュールブログアップしました! ↓ ↓ ↓ ↓ mhy4591.hatenadiary.com

今年もやります!年末レッスン会!

今年もやります!年末檜垣コーチレッスン会! 今年は、12/29、30にて開催をします。 日にちは決定ですが、詳しい詳細はまだ決定していません。 遠方の方は、宿泊先の兼ね合いがあると思いかなり早目の告知とさせて頂きました。 お問合せ等は kikiashi1…

集中してやってくれた、ボールをコントロールすると言うトレーニング

アカデミーには、リフティングトレーニングが好きではない選手がいます(笑) どうすればいいか? いろいろやってみて、集中して食付きの良かったトレーニングの1つが、 インステップでボールを頭の上まで打ち上げ、落ちてきたボールをまたインステップで受…

ボールをコントロールすると言うトレーニング

ドリブルも、キックも、トラップも全てボールコントロールです。 自分が思ってるとこに確実にコントロールしないといけません。 その「ボールをコントロールすると言うトレーニング」でとても有効なのが、 「リフティングトレーニング」です。 ミスをすれば…

認識違い

何かおかしいな〜と思い確認。 少し認識違いでした。 トレーニングは日々進歩しています! 私自身シッカリやらないとダメです。 今日のトレーニングから、いろいろやっていきます!

普段の生活がサッカーに出る

普段の生活態度がサッカーに態度に出ると思います。 シッカリとお手伝いが出来てるのか? お金を出してくれてる方に、偉そうな口を聞いてないか? 感謝してるのか? お金を出してる方、その方はあなた方のスポンサーです。 プロの世界でも、スポンサーは大切…

ボールの違和感が無くなるまで

ボールの大きさが変わっても、その大きさが感じない位、違和感を感じない位にならないといけない。 と、檜垣コーチは言います。 動画で、何を感じられるか?どの様な感覚なのか?トッププロのタッチ良く見てみましょう。 檜垣コーチのレガースでのリフティン…

ちゃんとやらないと危険なリフティングトレーニング

檜垣コーチが伝えているリフティングトレーニングは、本当にちゃんとやらないと、とんでもない事になり、サッカーに繋がらないものになってしまうと感じます。 リフティングトレーニングと共にやらないとダメな事、意識させないとダメな事、ちゃんとやらない…

誰かが言わないといけない

選手は、モチベーションの波もあり順調に成長する事はなかなか大変な事だと思います。 緩い時はお尻を叩いてやらないとダメだし、話さないとダメ。 選手達を本気で上手くさせる為にシッカリ声を合わせて、共に選手達にアプローチして行きましょう! いろいろ…

時間を無駄にしてはいけない

練習後に皆んなには伝えましたが、 上手くなるだけなら、君達が、おじいさん、おばあさんになるまで何年掛けてもいいですが、頂点(プロ)を目指すなら、時間は限られています。 コツコツ努力するのは当たり前ですが、毎日納得いくまで、やり切って欲しいと…

さぁースイッチが入るかー!

気候も涼しくなり、ドンドンやって貰える嬉しい季節になりました! 神戸メンバーの熱い大人の方々のおかげで、 昨日は久々に記録更新の声が聞けました。 ショウヤがチョンチョン35往復超え、レイがチョンチョン2往復超えました。 アツトのall50の精度が…

まっさらな体験者

今日、年長さんのリョウタが体験に来てくれました! 檜垣コーチのblogをシッカリ見て頂いてるとの事で楽しく利き足中心のトレーニングをしました。(リョウタパパも、巻き込んで(笑)) 何も教えて貰ってない まっさらのメンバーは、ホントにドンドンいい事…

毎回考えて!毎回思い出して!

良い癖、悪い癖はゲームをすれば顕著に現れます。(ゲームをしなくても、現れますが)何を意識して、どうすればいいのか?考え続けないとダメです。 必ず、利き足の方にボールを持って行く。必ず、取られない為のボールの置き場所を意識する。 後、 シッカリ…

成長の秋

総本山で頑張ってるアカデミーメンバーのお転婆ナナと、アイスクリーム王子マサから、やり切った報告を貰いました! アイスクリーム王子マサは、インステップ30回目前! お転婆ナナは、昨日all50をやり切って! 今日はall10×21セットやり切りました…

簡単にボールを失ってはダメ

当たり前ですが、簡単にボールを失ってはダメです。 直ぐにボールを取られては、サッカーが面白くないでしょ! ボールを取られない為に何をしないとダメか考えて!

真似していいとこ、悪いとこ

世界のトップ選手が両足でリフティングしてるからといって、両足でリフティングをしたら下手になります。 シザースをしてるからといって、一生懸命シザースの形ばかり練習してもダメです。 世界のトップがダブルタッチをしたからといって、そればかりしても…

上手くなる?下手になる?どっちに進む?

アカデミーでは、いろんなん環境でサッカーに取り組んでるメンバーがいます。 アカデミーだけでサッカーをしてるメンバーもいれば、そうでないメンバーもいます。 どんな環境であれ、選手みんな上手くなりたい!と思ってるのは当たり前だと思っています。 で…

継続的に積み上げないと結果は出ない

継続的にコツコツと頑張っていけば必ず良くなります。 ボールコントロールが未熟な選手達からすれば利き足だけでトレーニングする事はストレスに感じる事でしょう。 でも、シッカリとしたベースを作る為に、継続的にトレーニングをして積み上げないと、なか…

先日いい刺激を受けたら

神戸メンバーのタクマ!昨日はシッカリとやり切ってくれました!先日いい刺激を受けてチョンチョ10往復達成です! 暑い日もコツコツ頑張って来たんで、まだまだ成長を見せてくれる事でしょう!

頑張ってれば、誰かが見てる

先日、公園で親子が頑張ってトレーニングしてるところに1人の方が話掛けてきて。 その方は、TBSテレビ スポーツ局 スポーツニュース部の方で、番組企画の中で「頑張ってる 子供を探してる」との事でした。 テレビ局の会議に掛けて、ひょっとしたら(笑)っ…

時間を作って頑張る

大阪から通って頑張ってくれてる、神戸アカデミーメンバーのホノカ、 朝練習でチョンチョン1往復出来たんでコーチに連絡して欲しいとの事で、お母さんより連絡がありました。 土日も大阪から神戸に来てシッカリ頑張ってくれてました。 まだまだ、成長してく…

個の技術で切り開く

サッカーはチームプレー、組織プレーと言いますが最後は「個の技術」だと思います。 どれだけボールが持てるか!取られないか! プレッシャーに負けない技術を身に付ける様に頑張って行きましょう!!